英語子育て・ヒント

お家で英語を教えるなら




[PR]



2011年02月18日(Fri)▲ページの先頭へ
スカラスティック Phonics Workbookをお奨めの理由

スカラスティックの
Phonics Workbook、とても気に入っています。

CTP絵本で
英語絵本の聞き流しと読み聞かせをしても、

いつかは英語を書く、わけです。

で、
アルファベットを覚えたり、
書いたりします。

そして、
Phonics Readersでフォニックスを読んだりして
ルールに少し気が付いたりするわけです。

でも、
やっぱり、書かなきゃということで、

Phonics Workbookが良いかなと思っています。

フォニックスの学び方として、
子音や母音の順に練習していくことが日本では多いですが、

フォニックスレベルKは、
「フォニックスの勉強をしているんだよ・・」と
気付かせずに、学んでいけるんです。

これ、大切ですよね。

アルファベットを学んでいるように、
aからzの順番で進んでいきますから、

自然です。


なんといっても、
お奨めの理由はCDがあること。

ワークブックで問題に取り組んでいきますが、
各レベルとも、
ミニブックを作れるようになっています。


そして、そのミニブックにも朗読の録音があること、

レベルKでは、1冊8ページのミニブックを26冊、作ります。

8ページとはいえ、
26冊ですから、読めるとうれしいです。

ミニブックは、お子さんの手の平サイズでかわいいです。

ページを切り使うので、
もちろんハードカバーでも、
ペーパーバックでもありませんが、

たくさん読ませたい、という私のような人にはぴったりです。

ワークブックに、
ミニブック、
そして、CDが揃うシリーズで、

さらに、スカラスティックジャパン制作のミニガイドもあって、

お奨めなセットです。




2010年10月07日(Thu)▲ページの先頭へ
Itty Bittyは、CTP絵本と同じ聞き流しと読み聞かせで良い?
「Phonicsに興味があり、Itty Bittyを使いますが、

CTP絵本と同じ使い方でいいですか?」


もし、
お子さんがちびちゃんで
アルファベットの読み書きがまだなら

簡単な読み聞かせ絵本として使っても良いです。

でも、もし
アルファベットも一通り、
読み、書きが終わり、
そして、フォニックスの学習なら


そんなにCDを聞いちゃダメです。

文字と音の関連性がフォニックスなので、

CDは、ほんとにヒントにして下さい。
(韻を踏んでしまって(笑)


Itty Bittyは繰り返し簡単なルールが出てきて覚えやすいとても良いシリーズです。

同じ音の単語を探したり、
この文字は、この発音と言ってみたり・・・
読むだけでなく、いろいろ出来ます。

どんなアルファベットがたくさん出てきた?
どんな音が多かった?

と、聞くだけでもかなり違うと思います。

====================


さてさて、
先日、

PhonicsのReaderだけではなく、
もっとルールを教えた方が良いのでは?

というご質問をいただきました。


お子さんがOkなら、是非、お願いします。
そのような学習スタイルが難しいと思うので、
Itty Bittyなどのリーダーをお奨めしています。

そして、もう一つの理由は、

アルファベットを見て、Phonicsを考え、口で発音する

そのうち、
アルファベットを見ると自然に発音するようになります。
この流れを早くしたいのです。

どの分野でも、数稽古がありますが
これ、大切です。



2010年09月26日(Sun)▲ページの先頭へ
日本語で説明する事は必要?
この質問は良くいただきます。

「内容を日本語で説明した方がいい?」

「日本語と英語、交互に読んだ(言った)方がいい?」

「英語だけで通したいが、質問されて困っている」

などなど、です。


お子さんは日々成長されるので、日本語での説明が必要かどうかは年齢、性格によって違います。


まず、
赤ちゃんなど小さいお子さんには、日本語の説明は必要ありません。
そして、
日本語で説明しても分からないちびちゃん達にも日本語の説明は必要ありません。


日本語の説明が必要な場合は、こんな時です。


質問されたとき


また、
質問はされないけれど、つまらなそうにしているときは説明した方が良いでしょう。
(2才以上で日本語の理解力がとても良いときです)


概ね、2歳以上で日本語の理解力が英語の理解力を上回っているのにそれを利用しないことはもったいないと思います。


ただ、
日本語の説明をする場合には、こんな事に気を付けてもらいたいです。

日本語の説明は、最初の1回目だけにすること、です。

表紙、
題名、
登場人物(キャラクター)
お話、
背景、
などなど、何でも話し合って下さい。
分からないことが無いように、しっかりと話しましょう。


日本語の絵本を読み聞かせるときのように、
お母さんがどんどんお話を広げたり、
「どんな気持かな?」と話し合ったり、
絵本に興味を持ってもらえるように、楽しい気持で話しましょう。

最後に、日本語の説明はそのときだけで
次回からは英語だけになることを確認しましょう。

意味が分からない英語を覚えることは出来ません。
覚えても使えないです。

単語や文法を覚える必要は無いですが、お話の流れは知っておかないと。
楽しくないですからね。

日本語の読解力と英語の読解力は裏表です。
日本語の絵本も読み聞かせしています、よね?






2010年09月25日(Sat)▲ページの先頭へ
CTP絵本のCD編集
CTP絵本のCDは、
朗読
朗読→子供の声でリピート
効果音付きの朗読(又はチャンツ、又は歌)

というパターンが多いです。


でも、
せっかくいくつもパターンがあるのに
トラックが!
分かれていない!
という不便があります。

とても残念。

昔は、カセットに録音して、止める、というアナログな方法しか知りませんでした。
(ごめんなさい)

今は、CDはパソコンに取り込んで使う事が一般的だと思います。
取り込んだら、ソフトでカットする事が出来ます。

私は無料のソフトを使いました。
問題なく使えましたが、
お使いになる場合は、ご自分でご判断してお使い下さい。
(mp3Direct Cut というものを使いました。)

音が波の形になっているので、
形を見ながら作業できて、便利でした。

また、
今聞いているところが分かるので、
そのボタンを引っ張ると簡単に戻ることが出来るので
ちょっとだけ戻すときも便利です。

パソコンを使うと何もかも便利に出来るのだなぁと、感動です。

歌やチャンツになっているバージョンが好きなので、それを集めてドライブ用にまとめたり、

逆に、
高学年から始めるお子さんは、朗読を好むので朗読バージョンでまとめたり、と

よくいただくご相談で、
英語に自信がないので、CDを聞かせながら読み聞かせをしたいが長すぎて子供が聞いていられない、というもの。

いやー、3パターンもの間、じっと座って聴けないでしょう。

その場合は、朗読のバージョンを選んで読み聞かせに使うようアドバイスしています。
(小さいお子さんは、集中力が長く続かないので、ぽんぽんと変えていくと良いですよ)

でも、
子供達が好きなのは、お母さんやお父さんの読み聞かせ、ですね。





フォニックス教材は暗唱させる?
フォニックス教材についてお問い合わせも良くいただきます。

どんな使い方をしますか?
CTP絵本と同じで良いですか?

まず、確認していただきたいのはアルファベットの読み、書きが終わっていて小文字の
a, b, d, p, q の見分けが出来ること、すぐに分かっている事が必要です。

a は、ブロック体だとdに似ていて、一緒にあげたアルファベットと間違い易いです。


Mum'sでは、Itty Bitty Phonics Readersをお奨めしています。
他にもいろいろなフォニックス教材がありますが、
Itty Bittyを例にお話しさせて下さい。


もし、
フォニックス教材を、CTP絵本の代わりとしてお使いになる場合、

たくさん聞いて、真似て、読み聞かせをして、覚える(又は覚えるくらいたくさん聞く)という使い方をお奨めします。


でも、
もし
CTP絵本の学習も進み、フォニックスを覚えたい、というのであれば、まずは見て推測するのも良いですね。
(CTP絵本レベル2まで終わったお子さんの場合です)

CTP絵本のレベル2まで進んできたけど、うろ覚え・・の場合は、ルールを確認しながら読むと良いですね。


最終的には、文字と音が結び付くようにしたいので、
CTP絵本と同様に何度かくり返して復習をしましょう。
(36冊ありますから、忘れた頃に前の絵本をCDなしで読む・・という方法です)


CTP絵本の時とは違って、CDを聞きすぎないこと、ご注意下さい。






2010年08月10日(Tue)▲ページの先頭へ
夏休みの自主学習3
夏休み中、
英語3行日記にチャレンジしている
スタッフはるみちゃんの
次男君(6年生)

夏休み開始直前に、
これもいいかも・・と
スカラスティック Phonics Level Kも勧めました。

これが次男君の好みにぴったりだったそうで
ミニブックを楽しく読んでいるとのことでした。

各アルファベットに1つのミニブックなので
1冊が終わると、
一通り、基本的なPhonicsの第一段階がクリアされます。

また、
ミニブックの他に、
単語を知らないと出来ない問題もあるので
その都度学習・・という
やりながら覚えるスタイルで取り組んでいるとのことです。

スタッフはるみちゃんは、
英語はどちらかと言えば好き、
(多分)
でも、高校で英語学習は終了した、
というお母さんです。

スタッフはるみちゃんは、
新潟の中心部に住んでいるので
中学入学時は、クラスの半数以上が
何らかの英語学習経験者だろうと思われます。

以前近くのスクールで教えたので
様子は分かります。

各地区で、
中学入学時の英語経験者数は違いますが
あまりに経験者が多いと
アルファベットの学習などは軽く流される事があります。
(先生によっても違いますが)

そんなクラスに、
全くの英語初心者&ローマ字苦手なお子さんがいると
苦労するようです。

また、最近
パソコン学習などの導入で
ローマ字は覚えてい=アルファベットは大丈夫

と思っている英語の先生もいるので
ローマ字、アルファベットの読み書きは
しっかりと覚えてから中学に進みたいですね。


中学での苦労は避けたいとはじめ(させ)た
はるみちゃんの次男君。
ミニブックが気に入ってくれて
本当に良かったです。

また、
はるみちゃんのアイディア、
3行日記も続けている様子。

英語は継続ですね。

次回は我が家の
夏休み自習学習です。



2010年07月11日(Sun)▲ページの先頭へ
夏休みの自主学習U
さてさて、
夏休み中、
我が家では、単語強化を予定しています。

単語を覚えるのは、
中学からで良いと思っていますが、

長男がローマ字を習ったので、
アルファベットにも興味を持ち始めました。

自分が今まで言えた単語を
しっかりと書いてみる、
アルファベットを通してみると
また、違った理解があるのでは??と思います。

長男は、
Usborne First Thousand Words Sticker Book
読んで書く、シールを貼って覚える事が目的です。

今まで覚えたCTP絵本の文章の目的語を置き換え、
自分の言葉として英語を書く、使うという練習も予定しています。

次男(小一になりました!)は、
Usborne First 100 Words Sticker Book
読んで貼る、言えるようになる事が目的です。


単語を覚えるのは、
定着という意味でなかなか難しいです。

夏休みの自主学習などで
提出できる形にするのは、難しいと感じていました。
(今までは絵本を見て、英語を言うというレベルだったからです。)

絵辞典だけでは、英語を言って終わりになる事が多いですが、
Sticker Bookだと、
参加型の学習が出来るので、
学習した分が目に見えて良いなぁと思います。

ただ、
単語の綴りを見て、そこに単語シールを貼るので
アルファベットの読めないお子さんは使えませんね。

小学校からの英語は遅すぎますか?と
お問い合わせを頂くこともありますが、
学習的にしっかりと取り組めるのは、これからです。

夏休み学習の参考になればうれしいです。





夏休みの自主学習?
気付けば、7月も10日以上が過ぎ、
Mum'sの創立記念も過ぎています。

今までMum'sでご注文下さって、
メルマガ登録済みの方、
明日には、創立記念イベントのご案内がお送りできます!
なかなか準備が進まなくてすいませんでした。


今日は、夏休み中の自主学習について、です。

とりあえずは、
少しずつ英語学習を続けている我が家ですが

せっかく夏休みが来るので、
何か自由研究(&自主学習)として
形の見える方法で、英語に取り組もうと思います。

3児の母、スタッフはるみちゃんも
今年は6年生の次男に英語を!チャレンジさせるとのこと!

小学生で英語は遅いですか?と
お問い合わせを頂くので、
是非、彼女の話もリポートして、
参考にしていただければと思っています。

=============
アイディアその1

注:
これは、スタッフはるみちゃんのアイディアです。

3行日記の様に、
例えば、天気、今日したことなど
3文ほどに限定して、毎日(もしくは月ー金で)書き続けるというもの。

CTP絵本レベル1の文章をいくつか参考にして、
絵辞典の動詞のページも使います。

英語にふれるのは、学校の特別授業だけだった次男君。

来年は中学生なので、
必要な単語をその都度、覚えていく形で、
毎日、語彙を増やし、書くことに慣れようという試みです。

参考にしたの&使う物は、

CTP絵本レベル1 Science1Aセット
My Story Journal
Usborne First Thousand Words Sticker Book

この3点です。

ここで何とか英語に慣れて欲しいと思う、
はるみちゃんなのでした。

どの程度効果があったのか、
教えてもらう予定になっています。
楽しみですね。






2010年04月11日(Sun)▲ページの先頭へ
レベルを下げていく必要があります
語学学習は、
聞く、話す、書くの順番で
難易度が上がります。



これを
英語子育てに当てはめると

聞く時期:ともかく英語をたくさん聞く、読み聞かせる時期。

言う時期:自分で英語を真似る、英語を言う時期。

へと上がっていきます。




聞く時期:ともかく英語をたくさん聞く、読み聞かせる時期

この時期は
聞いている英語を理解していなくても、
言えなくてもこの取り組みは出来ます。
(年齢的には、赤ちゃん期ですね)


言う時期:自分で英語を真似る、英語を言う時期。

日本語も理解できるようになり、
片言でも言葉も話せるようになると
次は自分で英語を言う時期に入ります。


この英語を言う時期では
真似しやすいように、
聞き流しよりもレベルを下げます。


レベルを下げる事を受け入れられない方も居ます。
英語量が減る、
単語が少ないなどの理由です。

単語ですが、
今一生懸命覚える単語は
小学校高学年になったら1日で覚えてしまうでしょう。
そこにこだわらなくて良いですよ。

英語量ですが、
年齢が上がるに連れ、
1つのセットを使う期間は短くなります。
(小学生以上では、1週間で覚えてしまうことも・・でももうちょっと長く使うようにアドバイスします)

いつまでも同じ使い方、
同じ期間ではありません。

お子さんの成長にあわせて、使い方と期間はどんどんと変わっていきます。

いつまでも赤ちゃん向けの使い方をしていると
お子さまの現状にあわず、
上手くいかないとご相談を頂くこともあります。

また、
年長頃より書くことをお奨めしますが
勉強ぽい、
詰め込み式みたいだと、受け入れられない方も居ます。

英語を書くと言うことは、英作文の下地です。
英作文は、英会話の元となるので、とても大切なんです。


いつも、お子さまにとって、最適なレベルをお選びするという信念を持っています。

MUM'Sにはもう一つの信念があります。
お客様が欲しい教材をお奨めするのではなく
お客様が必要としている教材をお奨めすること。


「レベル1では物足りない」といわれた場合
「そうですよね。じゃあ、同じレベルでこれがいいですよ」と言えたら楽なのになぁ。



2009年10月15日(Thu)▲ページの先頭へ
英語教育?と上手くいかないときのお話
先日、お問い合せを頂きました。

「どのように英語教育をおこなった?」という内容でしたが

英語教育と考えたことがなかったので

「日本語と同じようにいつも身の回りに有る」様にしました。
というようなお答えになりました。

英語、日本語と分けない。

英語でも日本語でもOK、
(英語でなければならないという感じもなし、です)
という方法でとり組んできました。


日常に英語が有る、感じです。

=================

そして、もう1件

「英語子育てって難しいですね」と
倦怠感のある、お問い合せ。

分かりますよ。

一番つらそうなのは、
いわゆるアンパンマン世代に英語を始めた方です。

英語絵本を見るのもイヤ、
英語のCDを止めちゃう・・・
等々、本当につらそうです。
(お母さんも、お子さんも)

ひょっとして、とお聞きすると
「ええ、CD聞きながら絵本を見せてます」
という方もいます。


CTP絵本のCDは、長いです。
朗読、朗読→リピート、チャンツ又は歌
この間ずっとって、私ももちません。

朗読はお母さんの英語で良いこと、
どうしてもCDを聞かせながら朗読するならチャンツや歌の部分を
カセット又はMDに入れて聞かせること
そして、それで読み聞かせ(歌い聞かせ?)することなど
お薦めしています。


ともかく、
今までの方法でダメなら、違う方法を試すことです。

私のアドバイスが
「うちの子それ嫌いかも」と思っても、です。
(笑)

あ、でもころころ変えないで
2〜3日は様子を見ることです。
そして、楽しそうなフリをして変えてみることです。
(お母さんのフリって、大事です)



いつも不思議に思っていることがあります。

例えば、
作った煮物が美味しくなかったとします。
「あのお店の里芋、ちょっとダメなのよね、
次はあっちのお店にして・・・
そろそろ大根が美味しい季節だから、次は大丈夫かも、
でも、練り物も違う物にしようかな。
調味料を入れる順番、ちょっと変えようかな・・・」と

それはそれは、
頭の中を色々な方法が駆けめぐると思うのです。

でも、
英語子育て
親子の関係、
あまり試さないと思うのです。


なぜそう思うかというと、自分がそうだったからです。


「同じ風景をポラロイド写真で取っているのに、
違う風景を期待する」
と、いう表現が本にありました。

ああ、私のこと・・と思いました。


ということで、
毎日朝ご飯に文句を言う次男(5才)に
「ご飯に文句を言わない、
ありがたく頂くこと、」
と諭すのはつらくなってしまったので

前の日に、明日の朝は何を食べるか話し合い
それを出して置いたら
文句を言わず食べました!

私も色々試します!



2009年01月19日(Mon)▲ページの先頭へ
英語で会話が出来るためには
「CTP絵本を暗唱できるのに、会話が出来ないのはなぜか?」

とか、

「「会話を聞くことで会話出来るようになる」と聞きました」

など、

う〜ん・・と思ってしまう質問や意見が来ます。

CTP絵本を暗唱できたら会話できるか?ですが、
暗唱できるからと言って、会話は出来るようになりません。

会話には決まったパターンが無く
どんどん発展していくものです。
(パターンの決まっている受け答えと英会話は違います)

会話の内容は、多義にわたります。
文法も、現在、過去、未来、と
今の学習内容で会話するわけではありません。


読解力に注目している講師が増えているとお伝えしましたが
私はもう一つ、ずっと気になることがあります。

それは、英語で自分の意見を言うことです。

MUM'S ENGLISHでは、
英語の力はいくつもの要素で構成されていると考えています。

単語力、文法力、読解力、その他の色々な要素が絡んで
縄のように作り上げる物だと思っています。

何よりも大切だと思うのは、
自分のことを英語で言うことです。
(日本人には、意見を言う練習が必要だと思います。)

CTP絵本を暗唱するだけで会話は出来ません。

MUM'Sでは、絵辞典を使って単語を覚え
その単語を使って
CTP絵本に登場する基本文を応用することをお薦めしています。

これがパターンプラクティスです。

パターンプラクティスは、
多くの国で、外国語を学習する場合
最も多く使われている方法だと言われています。
(私もかなりさせられましたし、この手法を使いました)

パターンプラクティスなどで
いかに、生徒にたくさん英語を言わせるか
それが先生の腕です。

英語と日本語では使う筋肉も違うので
口が英語を言うことになれる、ということも大切です。
(暗唱することはこの点でもとても意味があります。)

CTP絵本に登場する基本文を
自分の事に置き換えて、自分を表現することは
CTP絵本の英語を
会話につなげる大切な練習です。

会話になっていなくても、
CTP絵本を聞き流し、可能なら暗唱することで
相手の言っていることが分かるようになれば
後は、自分の意見を言うことで
会話がつながって行くでしょう。

自分の意見を言えるようにすることが大切です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

例えば、教室ではこんな事が有りました。

好きな色や動物、スポーツなどを質問したところ
英語が分からないのではなく、
好きな色が決められない、分からないため
返事が出来ない子もいました。
(最初の子とみんな同じ意見になったり・・・)

自分を知ることも大切ですね。

私は、「調査」というアクティビティが大好きでした。
高学年のクラスによく使いました。
(簡単な文なら低学年でもOkです)

生徒に1問ずつ質問を割り当て
クラスのみんなに質問してもらいます。

その結果をクラスのみんなに一人ずつ発表しました。

自分の予想と違ったとか、
みんなの意見ではこれが多かった、少なかったなど発表してもらいます。
また、それを聞いたクラスの他のメンバーの感想も聞きました。

自分に興味がない子は、
相手に対しても興味を持てません。

相手を知り、自分を知り
人に興味を持ってもらいたい、
そんな思いでこの「調査」をしてもらいました。


英会話をするためには、英語を覚えるだけではなく
人の意見を聞くこと、
意見が違っていても良いのだと知ることなど
違う意見も尊重することなど、
覚えなければならないことはたくさんあります。

例えば、
英語圏の観光客は、ガイドがくたくたに疲れるまで質問するし
たくさん説明する人が良いガイドです。

日本人の観光客は疲れたらそってして欲しいですよね。
空気を読むガイドが良いガイドです。

どちらが良いかということではなく
知らない事への探求心や知識を得る、知るということが
英語圏と日本ではものすごく違います。

その感覚の違いも英会話に出ます。

普段
お母さんを困らせるほど質問する子は
会話が出来るようになると思いますよ。

まずは、自分の意見を言う所から練習しましょう。


2008年12月04日(Thu)▲ページの先頭へ
英語が話せないけど、大丈夫?という問い
時々、
と言うよりは定期的に
そうですね・・週に1回くらいは
お問い合せのある内容です。

「私は英語が出来ません。
でも大丈夫でしょうか?」
というお問い合せです。

大丈夫とも
大丈夫では無い、とも言えません。

英語は苦手で、会話は出来ない
だけど、CTP絵本を使って
お子さんは自読出来るようになった
という話はけっこうあります。

お母様が一緒に覚えてしまうつもりなら
上手くいくでしょう。
」ママは英語苦手だけど、
一緒に覚えて楽しく英語絵本の読み聞かせをしようね。」
といえば、実に楽しそうです。

でも、もし
「お母さんは英語が苦手、
だからあなたには頑張ってもらいたいの。」
といっても、お子さんは覚えません。
大好きなお母さんが嫌いな英語
じゃあ、あたしも嫌い。。
という感じでしょうか。

あるお母様のお話をご紹介させて下さい。

その方は、英語の会話は出来ないとおっしゃっていました
が、ある時その方がご購入下さった
日本語訳を拝見する機会がありました。

ご自身でお調べになったことが
あちこちに書かれていて
本当に熱心にCTP絵本にとり組まれているご様子が
とても伝わってきて
じ〜〜んと来ました。

もちろん、お子さんも英語が大好きになったと
そんな嬉しいお話をお聞きしました。
暗唱も着実に進んでいます。
読めるようになったとのお話もお聞きして
本当に嬉しく思ったものです。


英語は出来なくても
お母様もCTP絵本を暗唱する気持ちでとり組む
それなら、大丈夫です。

と、結構厳しいアドバイスをしています。

厳しすぎるかなと思うのですが
安易に、
大丈夫ですよ、とは言えないですから。

CTP絵本を始めるときは
「自分も覚える!」と気合いを入れて下さいね。




2008年09月01日(Mon)▲ページの先頭へ
英語子育てのその後
英語子育てのその後はどうするの?
と、時々ご質問を頂きます。

CTP絵本を暗唱しているうちに
フォニックスのルールに気づき
自然に読めるようになる子も居ます。

読めるかも知れませんが
フォニックスのルールは確認したいところです。

これは、こう読んで良かったんだ!と
自信を持って読んだ用が良いと思うからです。

では、その後はどんな道があるかといいますと
leveld Readersなど
レベルの設定されているシリーズの本
(Penguin Group社の All Aboard Reading
Scholastic社の Leveled Readers
Random House社の STEP into READING
HarperCollins社の I Can Read!シリーズなど各社が用意しています)
を読み進めていくのが良いと思います。

その後は、チャプターブックという
絵の少ない、文字の多い本へと進みます。

と、同時にSCIENCE系の本を選ぶ子も居るとのこと
CTP社のクリスの話では
各社SCIENCE系の本に力を入れているとのことでした。

確かに、ここ数年で増えました。


もう一つ、気になるキーワードがあります。
それは、「読解力」
多くの先生方とメールをやり取をさせていただく際に
その時に出てくる大切なキーワードです。
この先生、すごいなぁと尊敬する方は
「読解力」を念頭に置いていらっしゃいます。

「英語で知識を得る」事を目標にしているMum'sですから
もちろん、「読解力」は大切に思っています。

では、どんな教材を用意したらよいか
今はその点を悩んでいます。



2008年05月31日(Sat)▲ページの先頭へ
フォニックスを始める目安
時々、というより
とても頻繁にフォニックスについて
お問い合せを頂きます。

いつ始めると良いか?
どうとり組むと良いか?
などのご質問を頂きます。

まず、フォニックスについておさらいしましょう。

フォニックスとは
文字と音の関連性、いわば
文字と音のルールです。

日本語でも読み聞かせをして
それからひらがなを覚えます。
いきなりひらがなを覚えないですよね。

それと同じように、
英語を始めてから
いきなりフォニックスをしたりしません。

ある程度の英語インプットを終えてから
フォニックスにとり組むと
フォニックスの学習は暗記作業となり
楽しく、楽な物になります。

いきなり、フォニックスにとり組みますと
フォニックスの学習は暗記作業となり
つらい物となる可能性があります。

Mum's Englishでは、
このことを離乳食の卵に例えて
「遅すぎて失敗することは少ないですが
早すぎて拒否反応を示す可能性はあります。」
とご説明しています。

レベル1、レベル2と暗唱をされて
レベル3に進まれるか
それともフォニックスにとり組まれるか
という、選択を提案しています。

少なくても、レベル1の暗唱は
終了してから
フォニックスにとり組まれていただきたい、
とそう考えます。


さて、
どの教材がよいかということですが
Itty Bittyがお奨めです。

日本では、Dr.Maggie's Phonics Readersの
知名度が高いですが
色々なルールが1冊に入っていること
CDのQAの難易度が高いことなどから
対象年齢の設定が難しいです。

教室からのご注文はItty Bittyが多いです。
1冊の本にターゲットのルールが
まとめられていて、分かりやすいです。

Itty Bittyで読めるようになった
という嬉しいご感想もたくさん頂いています。

Scholastic社からは
Clifford Phonics Readersが良いです。
が、残念ながらSet3〜6は
現在、欠品が続いています。
Scholastic社が印刷していないので
入荷は未定、という感じでです。
(実際に、Set6まででは量が多いですが。)

ということで
36冊にルールがまとまっている
Itty Bittyが一押しです。
(ちなみに、アメリカでもItty Bittyが一番人気だそうです。)


CTP絵本の詳しい内容や進め方はMUM'S ENGLISHのサイトで御覧頂けます。




2008年04月05日(Sat)▲ページの先頭へ
英語での語りかけと日本語と英語の区別
英語子育てで良く頂くご質問があります。


Q1:英語の語りかけはしたほうがよいか?

Q2:英語の語りかけをして英語と日本語がゴチャゴチャにならないか?

この二つのご質問は、時々
そして定期的に、いただきます。

これが正しい!という事はないので
(この点はお母様方も言われるのですが)
私の意見を参考までにお伝えしています。

英語での語りかけは、
赤ちゃんの時から始めることになると思います。
その為、指示英語であることが殆どです。
それに対する、お子さんからの返事を期待しない
という事になります。

文字通り、語りかけになります。

使う英語の文、単語とも偏りがあり
豊富な語彙とか、表現という物は期待できません。
特に、英語の語りかけにこだわる必要はないと思っています。

二人目、三人目が生まれたらそれどころでない・・
場合もあります。
英語の語りかけをしていて、
バタバタしていると、気がつくと日本語になっています。
でも、その事で落ち込む必要は無いと思いますよ。

そして、語りかけを続け
CTP絵本の暗唱をして
少しずつ会話のやり取りが出来る頃
入園するわけです。

入園後は、白黒はっきり付けたい時期
「アンパンマン世代」がやってきます。
りんごはりんご、appleではない、という時期です。

これは、自分を確立するためには大切な作業だとのこと。

そして、日本語の能力がどんどん高まり
英語能力との差が大きくなるため
自分の気持ちを英語で表しきれなくなります。
その為、英語での会話はまどろっこしく
嫌がる傾向にあります。

この時期の英語教育を乗り切る方法は
お子さんの好きな分野やキャラクターなどの
英語教材、DVDなどをお奨めしています。

英語の語りかけは嫌がるけど
CTP絵本の聞き流しと暗唱は問題なく続けている、
というご家庭も多いです。

英語にとり組み始めた時期が早いほど
英語が日常にあることが普通のため
英語の語りかけを嫌がっても
英語自体を嫌いになることは少ないようです。

逆に、2才頃から急に英語を始めた方は
英語の語りかけが難しいでしょう。
何を言っているのか分からない・・と不安に感じることが多く
英語自体を嫌がる、とご相談を受けることをあります。

もちろん、これには個人差があります。
おしゃべりの好きなお子さんほど
難しいようです。

このようなアンパンマン世代と呼ばれる時代があるので
英語と日本語がゴチャゴチャになってしまうという
ご心配は、あまり現実的ではありません。

日本に住み、
日本人の両親が日本語で会話し
日本のテレビを見て
普通の園に通われる場合
英語と日本語がゴチャゴチャになる・・という
うれしい誤算は残念ながら
起こらない、と思います。

また、CTP絵本にとり組まれている方の中には、
ネイティブ並に!と力を入れていらっしゃる方もいらっしゃいます。

お話をお聞きしても
英語と日本語がゴチャゴチャで困っている、
ということはないです。
(3カ国語にとり組まれる方もいらっしゃいますね)

でも、ハワイご出身の有名な方のホームビデオで
お子さんが「More チャーハン,please.」と
お代わりをしていた様子を見ました。

一緒に出演していた方が
「チャーハンはチャーハンなのね。」と
指摘していました。

この程度のミックスは、よくありますが
問題ないと思っています。
(この程度はゴチャゴチャとは言わないと、思うわけです。)

語りかけをしていなくて
(お母様が英語が苦手だと言うご家庭に多いです。)
それでも、CTP絵本後
Phonics教材を学び
自読に進んでいますよ!と
そんなお話も聞いています。

将来的に必要なのは、会話ではなく
理解力と表現力だと思います。
そして、伝える内容です。

英語の語りかけが出来ない、とご心配になる必要はないですよ。



CTP絵本の詳しい内容や進め方はMUM'S ENGLISHのサイトで御覧頂けます。




2008年04月01日(Tue)▲ページの先頭へ
英語教室でのクラス合併について
4月になると
進学、進級などで
英語教室のクラスが合併することがあります。

新しい生徒さんのお母さんは
「ついていけるかしら」と心配され
進度が進まれている生徒さんのお母さんは
「レベルが下がってしまう」と
残念に思われることが多いのではと思います。

クラスの年齢や学年は
2学年まで、というところが多いです。

以前、生徒さんのお母さんが
「3学年になっても良いので、うちの子を上のクラスに入れて下さい」と
おっしゃったことがあります。
お子さんは年長でした。
1年生、2年生と一緒のクラスに入れて、とのお話です。

とても出来るお子さんだったし
努力家でもあったので
英語力的には問題がないと思います。
ただ、1年、2年経過したとき
3年生、4年生と一緒のクラスの2年生・・・・
難しいですね。
(教室のマニュアルにもよると思いますが)

私はこんなお話をしました。
「年長さんにとって
1時間イスに座っていることは苦痛だと思います。
そして、今まで学んだことは
新しい生徒さんが入ってもゼロになりません。

先生の英語でのお話を良く理解できるでしょうし
受け答えも初めて英語を学ぶ子達とは違います。
新しいお友達に手助けして、
自分は出来る、というプラスの効果も出ます。
マイナス面だけ生じるわけではないですよ。」
と。

実際にクラスの様子はどうかというと、
新しいお友達を手伝う様子もあり、
クラスの雰囲気はとても良くなります。

また、新しく入った生徒さん達は
以前から居た生徒さん達の受け答えに
(その英語が出来る様子に)
とても刺激を受けるようです。


例えば、
What color do you like?
Pink.
の質問と答えにも
I like blue.と答える様子を見て
早速、真似る子もいます。

逆にちょっと英語が苦手に感じていた生徒さんも
新しく入会した子供達
(同じ園のお友達だったりしますから)に
負けないぞ!とがんばり始めたり
クラス全体で活気が出てきます。

特に、
先生は良いけど、クラス合併で
レベルが下がるのが心配という方は
レベルではなく先生を選びましょう。
出来る先生は、生徒さんによって対応を変えます。
生徒さん合わせてタスクを変えたり
初めての生徒さんには上手にヒントを与えます。

同じ事を教えてもレベルを変えることは出来ます。

英語が楽しい!
と感じるのは、クラスの充実度によると
そんな風に感じました。

ちなみに、たとえ低年齢のクラスでも
毎回ゲームばかりでは、お子さん達もがっかりです。
小さいお子さま達にも
達成感と充実感はとても大切です。

(以前の教室では定期的に外国人講師の巡回がありました。
講師から、進度などをあらかじめ説明を受けていて
レッスン内容のリクエストもします。
それでも、残念ながら毎回似たり寄ったりの
ゲーム主体の内容だと、子供達も飽きてしまいます。
担当講師からは、「子供達も飽きてしまってね」と、困り顔でした。)



CTP絵本の詳しい内容や進め方はMUM'S ENGLISHのサイトで御覧頂けます。



2008年03月26日(Wed)▲ページの先頭へ
暗唱する目的は何ですか?
先日、とてもストレートは質問が来ました。

「そもそも、暗唱する目的は何なのですか?」
というものでした。

パソコンにソフトが入っていないのに
作業をする事は出来ません。

CTP絵本を暗唱する、ということは
英語の文、単語を丸覚えするということです。

英語を聞いて
英語を理解して
英語を話して
英語を読んで
英語を書く
これらの作業をするためには、
頭のなかに英語の単語、文、文のルールなど
色々な要素がインプットされている必要があります。

その下地作りが、CTP絵本の暗唱です。


暗唱の度合いは、年齢のよっても違ってきます。
大きいお子さんは、何も見ないで
文字通り、「暗唱」するでしょう。

絵本を見ながら「暗唱」する子も居ます。
(文字を読むのでは無く、文字と絵をヒントに暗唱している感じです。)

絵を見て、CDを聞いて
一緒に「暗唱」するお子さんもいるでしょう。

暗唱も大切ですが
暗唱の目的は、単語、文、ルールを丸ごと覚えること
それを心の片隅に置いて
暗唱を進めて下さい。

どうしても、この本が覚えられないから
先には進めない!という
悩みをお聞きすることもあります。

が、目的を今一度確認してみましょう。

ということで
英語が苦手なお母様方も
一緒にとり組んでいるCTP絵本です。

一緒にやるからこそ、楽しいですよ。



CTP絵本の詳しい内容や進め方はMUM'S ENGLISHのサイトで御覧頂けます。




2008年03月25日(Tue)▲ページの先頭へ
FUN&FANTASY1Aは全ての方におすすめ?
CTP絵本をとりあえず購入する際に
FUN&FANTASY1Aをお奨めしていましたが

変更します。

聞き教材としては、FUN&FANTASY1Aをお奨めしますが
暗唱用教材としては、SCIENCE1Aをお奨めします。

先日、
「お友達に勧められてFUN&FANTASY1Aを買ったんですけど
子供が暗唱できなかった・・」と。
いきなり始めてで、FUN&FANTASYはちょっと難しいですよね。

お子さまの年齢や
今までの英語歴でお使い方や
お奨めの教材が違うので
宜しければご購入前でもご相談下さい。

FUN&FANTASY1Aは、
確かに聞き教材として
歌も多く、お奨めです。

が、すでに言葉も言えるようになり
暗唱を目的とされる場合は
SCIENCE1Aが文章も短く良いと思います。
英語が始めての場合は特に、SCIENCE1Aが良いです。

CTP絵本は、暗唱用という認識が強いようですが
聞き教材、
暗唱用教材
書き教材のお手本・・
と、色々なお使い方があります。

本当は、自読用教材なのはご存じですか?
「CTP絵本」日本での呼び名です。
本当は、「Learn To Read Series」です。
読めるようになるための教材です。

CTP絵本は色々な使い方が出来るので
年齢の離れたご兄弟で
下のお子さんには、聞き教材として
上のお子さんには、暗唱もしくは書き教材として
一緒に使うことが出来ます。

許容範囲の広い教材です。

尊敬する講師の方からは
「一粒で3度美味しい教材だと思う」と
ご意見をお聞きしています。
兄妹入会にも柔軟に対応できる、とのお話でした。

色々な使い方が出来る
CTP絵本(Learn to Read Series)です。



CTP絵本の詳しい内容や進め方はMUM'S ENGLISHのサイトで御覧頂けます。




2008年03月22日(Sat)▲ページの先頭へ
教材はどれがお奨めなの!?というお問い合せに
MUM'S ENGLISHは
CTP絵本ディーラーですが
SCHOLASTIC社のディストリビューターでもあります。

会社によって、ディーラーと呼ぶところと
ディストリビューターと呼ぶところがあります。

今後も、多くの教材をお取扱いしますが
そこで、お客様から早速
多くお問い合せが頂くのです。

「で、どっちが良いの?」です。

例えば、Sight Word Readersです。

SCHOLASTIC社のSight Word Readersは有名です。
アマゾンでも本を安く、お手軽に購入できます。

でも、CDは意外に高く
送料を払ってCDだけ別の会社から購入するか
いっそのこと、本も割高の会社から購入し
送料無料にするか・・・悩むわけです。

ということで、販売を開始しました。

CTP社の教材はそのCDの良さにあります。

SCHOLASTIC社のCDは、
Sight Word Readersを始め
その他の教材も基本的に朗読です。
(朗読が上手なんですけどね)

その淡々とした朗読は、
私は小さいお子さんには不向きだと思います。
(特に、聞き教材として何度も聞かせたい場合は特に、向きません。)

でも、昨日私が尊敬する講師の方から
自分で読めるようになってきた生徒使うのに
良いのではないかと、そう考えているとお聞きしました。

なるほど、それはお奨めです。
ワークブックも付いているし。

CTP社のSight Word Readersは、
絵本もきれいですし、CDも楽しいので
小さいお子さんにもお勧めです。
(聞き教材として使うなら、どなたにも向きますね。)

そして、フォニックス教材です。

SCHOLASTIC社のクリフォードシリーズで
12冊入りがSet6まであります。

CTP社とどっちが良いの!とお問い合せも頂きました。

ある程度しっかりと英語をインプットしたお子さんは
フォニックスのルールに有る程度気づいています。
フォニックスの学習は確認作業になります。
その場合は、難易度が上がっていく
Dr.Maggie's Phonics Redersが良いと思います。
英語インプットは十分だけど年齢が低い場合は
Itty Bittyが良いと思います。
ルールが分かりやすいからです。

一方、年齢が低い場合や
英語のインプットが十分でなく、
でもフォニックスをする場合は
多くのフォニックス絵本を読まれた方が良いと思います。
なので、この場合はSCHOLASTIC社のClifford Phonicsをお奨めします。

次回は、CDも入荷しますので
一緒に販売を予定しています。

皆さんからよく頂くご質問をアップできたらと思っています。


CTP絵本の詳しい内容や進め方はMUM'S ENGLISHのサイトで御覧頂けます。







教材のお話と英語教育のトレンドについて
春になりました。
何か始めたい季節ですね。

英語教材の内容に関するお問い合せもとても多いです。

たくさんの英語教材から
英語子育て用の教材をどうやって選べばよいか
今日はそこを中心に、
脱線しながらお伝えしたいです。

長いです。

MUM'S ENGLISHでは、なぜCTP絵本なのか
ですが、
MUM'S ENGLISHは、
多くの方に英語教室を開いてもらうために作った会社です。

「英語教室も有るのですか?」と
お問い合せを頂くこともありますが
ちがうのです。

お家で英語教室を開いてもらい
リーズナブルな教室が多くなることで
英語教育が身近な物となる、とそう考えました。

3年前、自分の子供の英語教育を考えたときに
大きな2つの英語教育の流れがとても心配でした。

1つは、高価な英語教育
ネイティブのレッスンを週に何回も
もしくは、プレスクールなど、
どちらも当時、専業主婦の私にはビックリする金額でした。
また、地方では全然無いことも多く
金額の他、環境にも左右されます。

もう一つの流れは
英語子育てサークルでした。
料金は無料か低額ですが、テキストはなく
内容的には、英語に親しむという感じでした。
カリキュラムなどもなく
地図のない旅のように不安を感じました。

このままだと、
効果的な英語教育が、余裕のある人達だけの物になる
そんな、焦りを感じました。

リーズナブルで、でも効果的な英語教育にするためには
どんなテキストが必要だろうか、悩みました。

日本にも良い英語教材が有るでしょう。
でも、日本では英語教材というだけで
内容が伴わない教材でも
高価なことがあると感じていました。

小学校以上なら、学習用教材
(コースになっているタイプの物など)も使えますが
小さい子供には難しいです。

そして、実際に、自分の子供に英語を教えたとき
自分が講師だったときと、ニーズが違ったのです。

私は、単語や文法、アルファベットなど
小学校高学年になったときに
一回教えたら覚える内容を
自分の3才と0才の子供に教えたくありませんでした。
私の求めていたのは、
英語のリズム、感覚を身につけることでした。
歌を歌うように丸ごと英語を覚えること
それを望みました。

会話も重要視していませんでした。

英語で話すことよりも
英語で話す内容が大切です。
どんなにたどたどしい英語でも
内容が有れば、みんな耳を傾けます。
そして、尊敬してくれます。
オタクがアメリカで尊敬の対象なのは
専門知識を持っている、という観点からでしょう。

今は、インターネットで世界がつながっていると
とても実感します。
動画で遠い世界の事を見ることも出来ます。
でも、英語なんです。
会話より、理解できること
それを第一に考えています。

英語学習にもトレンドがあります。

古い時代は、英語から情報を得ました。

世界が小さくなり、
人の行き来が頻繁になると
会話も重要視され、
英語=会話の時代が長かったです。

そしてまた、英語から情報を得る事が大切になった時代が来ています。

英語を学び、自読出来る
ということを目標にしている方が増えました。

では、会話は出来ないと思いますか?

会話は、自分で作った英文を
口で言うか、言わないか
それだけの違いです。
本を読んで、意味が分かれば会話もできると思います。

英作文の授業は、英会話そのものだと
そんな風に感じたことがあります。

長くなっちゃいましたね。
すいません。

そんな理由から
教室用教材を選ぶ時は、安くて良い教材を探しました。

その為、他の英語子育て用教材を知らないことがあります。
教室用教材として使える教材でなければ
MUM'Sでは、リサーチしないからです。

英語子育て用にどんな教材がよいかですが
教室で教えていたときも感じていたことがあります。

DVDなどの映像教材は、導入にだけ使うべきだと思います。
教室用教材でDVDなどの教材を使うと
実に分かりやすいです。
今日のターゲットはこれ!と子供達にすぐ分かってもらえます。
でも、反面逆効果になる点があります。

それは、傍観してしまうということです。
自分のこととして感じられない、
参加を促す事難しくなることもあります。

自分が参加する、ためには
自分が身体を動かすことが効果的です。

絵本のページをめくる、
CDを聞きながら、その絵本をめくる
お母さんと一緒に読む
暗唱する、みんなで歌う
この、どれもが参加型です。

親の立場としては、DVDは手軽です。
でも、じっとして見てくれるのは最初の数回です。
いずれ飽きて、見ていたと思ったら居なかった・・・
ということになると思います。

もし、逆に
「うちの子は何回見ても飽きないです。」という場合は
心配です。
傍観することが好きだということかもしれません。
もっと一緒に参加する方法に、徐々に変えていただきたいと思います。

絵本の読み聞かせが良いのは
CDをいつもかけっぱなしにしても
絵本を読み聞かせることで、
聞いている英語の意味が分かることと
いつも画像を見っぱなしにならないところです。

絵本には、お母さんがお話を広げる余地も
お子さんが、物語以外に気づく
余地が有ります。

英語子育てには、メインの教材が有ると良いと思います。
その教材は、レベルアップしていて、揃っていること
英語子育てにはある程度の量が必要ですが
それも揃っていること
以上のたった2つの条件もなかなか揃わないことが有ります。

最初にたくさんのセットを購入しなければならない教材は
負担が大きいです。
使ってみて、気に入ったら少しずつ買い足す事が出来るかどうかは
良心的かどうかの現れだとも思います。

英語の道は一本道ではありません。
脇道にそれることも有ると思います。
(メインの教材以外に、子供さんの好きなキャラクターのDVDにはまるとか・・・)

王道はないです。
だからこそ英語教材に悩みますが
途中で投げ出さず、少しずつでも進めば
そこには違う景色が待っていると思います。

あんなにも覚えられなかった文章が
後から振り返ると
簡単だなぁと思ったことが有るのでは?

継続は力なり、
英語教育はこの言葉と切っても切れない仲ですね。

今日は長い文章を読んで下さってありがとうございます。
いっぱい脱線してすいませんでした。



2007年12月05日(Wed)▲ページの先頭へ
Leveled Readers、レベルのある絵本です。
「英語の絵本を子供に読んであげたいけど、
ちょっと難しかった。」

とか

「CTP絵本以外の絵本を購入したが難しかった。」

そんなお話をちょくちょくお聞きしていました。

CTP絵本後は、
是非、自読へと進んでいただきたいと思っています。

自読用の絵本は
通常売られている絵本とは違い
レベルや単語が考えられて作られています。

いわゆる、Leveled Readersというものです。

色々な出版社から
色々な名前でそれぞれ出版されています。

今回、MUM'Sでお取扱いをはじめたのは
I'm Going to READ!シリーズです。

レベル1では、おおよそ単語50個を目安に構成されています。

ピギーバンクに単語を貯金している、
そんなイメージがとても新鮮でした。

レベル3、れべる4になると
すっかり、普通の絵本と同じように
単語数も多く、文章も長くなります。


今後は、他社のLeveled Readersもお取扱い予定です。

あれも、これも
英語の定番教材をお取扱いしたいと
夢が膨らんでいます。



2006年04月29日(Sat)▲ページの先頭へ
レベル2から始めるお母様多し!最近のCTP絵本売れ筋情報
最近、CTP絵本の始め方に異変が起きております。

MUM'S BOOKSTOREでは
お客様一人一人の御注文履歴を管理しております。
今までお買いあげのCTP絵本は何かなど
メールを頂いた際に、的確にお答えできるよう準備しております。

ご注文履歴を毎日見返して感じるのは、
レベル2からスタートされる方が増えていることです。

私自身、レベル2から始めることをお奨めしている年齢があります。

でも、お問い合わせを頂くと
やっぱりレベル1から始めることをお奨めしております。
(今日から変えます。)

レベル2から始められるお母様が増えています。

英語のインプットと英語のアウトプットは違います。

本来、読み教材のCTP絵本のレベル1は
お聞きになって分かるように、英語のスピードが結構ゆっくりです。
使用単語数も少なく、英語量も少なく感じます。
(なので、CHARACTER BUILDERSを併用する事を薦めているのですが・・)

その心配をレベル2を使用することでクリアできます。

レベル2、レベル3の詳しい内容をサイトに載せたとき
レベル1より英語のインプットに重点を置いた使用方法として、
レベル2、レベル3を使うことを考えていました。

それでも、「CP96冊の絵本」という言葉が
かなり広まっていましたので、
難しい提案であることと感じていました。

同じように感じているお母様達がいらっしゃったのです。
結構嬉しいです。

そんなわけで、レベル1をとばして
レベル2を始める方がすごく増えています。

レベル1は、読み教材として後で使うこともありかなと思っています。

レベル2の本とCDのセットを始めようかと思っております。
え?早く作って欲しい?

そうですよね。

レベル1はセット販売があり、割安なのですが
レベル2,レベル3にはセット販売が有りませんから・・・

もっと、もっとお試しいただきたいお値段にしたいですね。





2005年11月08日(Tue)▲ページの先頭へ
英語子育て・定番教材その1:READING TREE
英語子育てとは英語で子育てするものではなく(私はそう思っていたのです・・)
日本に居るネイティブやバイリンガルの方のように子育てに英語の環境を用意すること、だと思います。

単に英語の語りかけをするとか、英語の絵本を読み聞かせるとか、英語のビデオを見せるといった事から始まり、だんだんと効果が出る教材が発見されていきます。

ネイティブの子供達が育つ環境を真似ているので、ネイティブの子供達の教材が注目されました。CTP絵本と言う名前で知られているアメリカのCTP社のLEARN TO READシリーズとイギリス、オックスフォード出版のREADING TREEです。

最近は、いろいろな要素から(明日説明の予定です)CTP絵本(LEARN TO READ シリーズ)が大きく引き離してトップになっている感じです。

それでも興味を持たれる方に、READING TREEのご紹介です。

イギリス、オックスフォード出版がイギリスの子供達用に作った国語教材で、実際にイギリスの小学校で使われているものです。英語圏では最近、「読む」ということが重要視されているので、アメリカ、イギリスともに読みの教材は大切にされている感じが有ります。

教材は、ステージ(レベルのような感じ)が細かく分かれていて、ステージ1は絵だけで文章や単語はありません。(CDには英語のナレーションが入っているそうです)

そのレベルからだんだんとステップアップしていきます。内容は、キッパーという男の子の日々の生活がテーマになっています。キッパー君は4才なので、身近なテーマが多いだろう、とのことです。

ステージ1からステージ3までの本54冊とCD3枚で27000円ほどだと思います。
(裏技ですが、英会話教室が教材を手配する会社で購入すると1割引になります。もちろん、一般の人も買えます。ある程度、金額がまとまるともっと割引があります)

絵も、ほのぼのとした感じで可愛いです。

では、次回CTP絵本についてです。





   


CTP絵本 英語教材 Mum's Englishは、英語教育を身近にと願って設立されました。

CTP絵本 英語教材の詳しいご案内はMUM'S ENGLISHのサイトでご覧頂けます。

CTP絵本 英語教材の販売はMUM'S BOOKSTOREになります。


Mum's Englishの最新情報をお知らせしています

カレンダ
2018年1月
 
17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ
2005年 (12)
11月 (9)
12月 (3)
2006年 (5)
4月 (1)
9月 (1)
11月 (1)
12月 (2)
2007年 (1)
12月 (1)
2008年 (21)
2月 (2)
3月 (4)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (2)
11月 (1)
12月 (2)
2009年 (10)
1月 (1)
4月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2010年 (29)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (4)
4月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (6)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (1)
2011年 (31)
1月 (2)
2月 (7)
3月 (4)
5月 (2)
6月 (5)
7月 (3)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (3)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (3)
11月 (2)
2013年 (8)
1月 (1)
2月 (1)
5月 (1)
7月 (1)
9月 (2)
11月 (1)
12月 (1)
2014年 (1)
9月 (1)

アクセスカウンタ
今日:5
昨日:52
累計:413,300